松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



丹波の枝豆

松屋長春でいつも使っている丹波大納言小豆。

そのお取引先から毎年、丹波産の黒豆の枝豆が届きます。

私はいつもこれをとても楽しみにしています。

お取引先の穀物商は丹波大納言小豆だけでなく、丹波黒大豆もメインに取り扱っています。

丹波篠山で収穫された日本一の黒豆。美味しいに決まってます。


枝付きで届くので、一手間かかりますが採れたての新鮮さが枝付きのほうがこちらにもより伝わりますので、かえって嬉しいです。

黒さやで茹でる前からその成りの良さがわかります。

今回も全部塩茹でにしました。


たくさんの量届くので、塩茹でだけ食べているのでは消費しきれません。

近々、枝豆のかき揚げにしようかと思っております。

毎年、枝豆を茹でるのですが、塩加減が枝豆は難しいですね。

しっかりと塩を効かせたつもりでもなかなか塩が効いていません。

枝豆の塩茹で。

茹で加減に加えて塩加減にも気を使います。

シンプルな料理も奥が深い事がよくわかります。

毎日携わっている料理ですが、本当に料理って繊細です。