松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



娘たちの最中

今、松屋長春は女性ばかりで溢れかえっております。

長女は就職前に一旦東京から帰省。そして、次女は高校を卒業し、四月からの新学期まえの春休み。三女も高校二年生になる前の春休みです。

それに加え、パートさんたちも全員女性。父と私以外は全て女性です。

娘たち三人は最中を一生懸命詰めてくれています。


長女は今日、東京へ戻って新生活の準備に取り掛かることになりますが、随分助かりました。


そんなことで、今お店に並んでいるなおい最中は全て娘たちがご用意したものです。

長女はこれでいなくなりますが、春休み中はこのように綺麗ななおい最中を次女と三女がご用意させていただきます。