松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



Crusin’

本日はお休みを頂戴していますが、朝一番の仕事と夕方に仕事が入ったので、10時から16時までの間出かけてきました。


高校の同級生が営む寿司割烹のお店、楽山へ。

松木安太郎さんに似ている彼も最近苦労しています。話にこそ出しませんが、色々な困難に立ち向かっている彼の顔を久しぶりに見られて安堵とともに嬉しくもありました。

頑張れ!いつも応援してるぞ。

若い頃からの友人に会うということは、昔の自分そして今の自分どちらも再確認できるようで、やはりたまには必要なルーティンなのかもしれません。


相変わらず美味しかったです。

赤だしに使う出汁の材料についても教えてもらいました。

実は今日は天気も良かったこともあり、自転車で久しぶりに出かけました。


時間をかけて木曽川にも赴きました。


最近は忙しく釣りには出かけられそうにありませんが、水のせせらぎの音にとても安らぎを覚えました。

やはり自然は最高です。

帰りに大好きな稲沢のケーキ屋さんでケーキを買いました。


お店の外観写真を撮るのを忘れましたが、JR稲沢駅近くのパティスリー アンさんです。


今回はこちらをセレクト。

チョコレートの優しい甘みとしっとりした生地に疲れが吹っ飛びました。

一息ついたところで今から仕事です。

張り切って頑張ることが出来そうです。