松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



クラシックって面白い

先日、ビオラ奏者の友人が所属するヤマト ストリング カルテットのコンサートへ行ってきました。


名古屋の宗次ホールが会場でした。


私はとても無知なので全く知らなかったのですが、カレーハウスcoco一番屋の創業者の方が所有されているホールだそうです。その創業者の方のご苗字が宗次さん。なるほど。

会場前からご本人自ら観客の皆様をお出迎えになられていて、成功する方はこのように色々なところに気を配られていてまた、日頃の弛まない努力が現在の地位を築いているのだと、とても勉強になりました。


当然、コンサートが始まりますと携帯電話は電源を落とさなければなりません。その前に写真を撮っておきました。


この日の曲目です。

半分はクラシック本来の良さを知ってもらう演目に。残りは自分たちの好きな音楽を得意の演奏に合うようアレンジして。

どの曲も耳に優しく、素晴らしい演奏ばかりだったのですが、私にとってナンバーワンだった曲はニューシネマパラダイス。イタリアの作曲家、エンリオモリコーネの代表曲です。

私は映画マニアなので、もちろんニューシネマパラダイスは何度も観ています。なのに、この曲はそれほど私の心に届いたことはありませんでした。

しかし、ヤマト ストリング カルテットが演奏するニューシネマパラダイスを聴いた時、胸が熱くなりました。込み上げるものがあったのです。

美しいメロディ、美しい音色。エンリオモリコーネと演奏者たちと私の、全員の心がリンクした感じがしました。恥ずかしながら涙が出ました。

普段は全く聴かないクラシック音楽。しかし、今回あらためてその良さを知るいいきっかけなったと思います。

クラシックって面白い!

気難しいように感じるクラシックですが、このようなコンサートから軽い気持ちで入門する方が随分と身近な音楽として感じられるのではないでしょうか。