松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



羽二重餅のご予約に関しまして

おはようございます。

現在の羽二重餅のご予約状況ですが、ちょうど1カ月先の12月29日の分まで全てご予約が埋まってしまいました。

また、明日の11月30日は1カ月先の12月30日のご予約を店頭とお電話にて8時よりお受けいたします。

毎年、お正月前後は今お話いたしましたように羽二重餅のご予約は特にすぐに埋まってしまう状況となっており、お客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたします。

松屋長春の和菓子の作り手は両親と私の三人だけです。朝から晩まで精一杯作っても手づくり故に出来る数は知れております。

そのような事も加味し、ご理解いただけましたら非常にありがたく思います。


現在の羽二重餅の焼印は雪の結晶。この先クリスマス仕様となり、それが過ぎますと来年の干支の亥と移ります。