松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



二つを重ねて

うぐいす餅、今年も店頭に並びました。


丹波大納言小豆の粒あんを抱き込んだ羽二重餅製のうぐいす餅。

上に振りかけるは香ばしさと味を重視したきな粉、そしてその上には色彩を重視したうぐいす粉です。

このように粉の特徴を生かして二重に施すうぐいす餅は当店だけのものかもしれません。

試行錯誤の結果、このようなうぐいす餅にたどり着きました。

これからお正月を挟んで2月まであたりの販売です。