松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



桜の葉って食べるの?食べないの?

本日も桜餅がお店に並びました。


桜餅の桜葉の塩漬けは食べるの?食べないの?

この事に関しては永遠に議論は尽きないのかもしれません。

食べる派、食べない派。真っ二つに意見は別れるかもしれません。

実際にお買い求めいただいていますお客様にお伺いした事はありませんので、統計を取ったわけではないのですが、桜葉はもしかしたらお召し上がりになっている方が多いかもしれません。

私、個人的には桜葉は香りと塩気だけを預けた桜餅だけを食べます。

それで充分に桜葉の役目を果たしていると考えているからです。桜葉は塩漬けしてあり、いわゆるお漬物です。ですので食べても平気なのですが、実際に食べてみますと葉脈の部分がやはり少し口に残る感じがして私にとってはとても気になるものです。

そんな理由から私は食べないのです。

「勿体ない」

そんな気持ちも私は常に持ち合わせているので、少し心苦しいのですが。

葉を全部食べる。葉脈だけ残し、葉の柔らかい部分だけを一緒に食べる。全く食べない。

色々な食べ方があって面白いものです。

全部お召し上がりいただく方のために松屋長春では出来るだけ塩気を抜くように気をつけております。

桜餅は春先までの生菓子です。桜葉の事にも色々と思いを巡らせながらお召し上がりいただけましたらとても嬉しく思います。