松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



シンプルに

羽二重餅の生地で丹波春日大納言小豆の粒あんを包あんして、山型に成形したシンプルな生菓子をつくりました。


頂にわらびの焼印をジュッと押し、仕上げています。

余分なものを一切排除したものは、ささやかで控えめであるが故に派手さなどは全くもってございません。

しかし、質素なものこそ本来持っているそのものの良さがじわじわと滲み出てくるのではないかと私は考えています。

足らないもの、知り得ないものを受け手の想像力で補う。

そんな楽しみ、喜びがシンプルなものには詰まっているのではないでしょうか。

私がなぜ山型に成形したのか、なぜ蕨の焼印を施したのか。そんな事を思い巡らせ手にとっていただけましたらとても嬉しく思います。

シンプル イズ ベスト。