松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



願いの季節

夏は願いの季節。

勝手にイメージして私がそう決めました。

なぜなのかはわかりませんが、願い事と夏は関係が深いように思います。

七夕には笹に願い事を書いた短冊を括り付けます。

また、流れ星に願い事するのも夏。

空気の綺麗な冬の方が夜空がくっきり見えるので流れ星もより見つけやすいのだと思うのですが。

理由はともかくとして、勝手に「夏は願いの季節」といたします。

本日ご紹介の生菓子はこちら。


願いの短冊をランダムに配置し、半円筒型に流し込みました。

冷蔵庫でしっかりと冷やしてからお召し上がりください。