松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



ファジーに溶け合う水平線

本日ご紹介の生菓子はこちら。


黄色と半透明の錦玉がファジーに溶け合い、境目が妖しくぼけています。

この菓子、個人的に大好きなんです。

砂浜に座って海、水平線をぼーっと眺めている。

そしてザーッ、ザーッつと打ち寄せる波の音を聞きながら次第に自分と海とがシンクロしていく。。。

そんなイメージです。

この錦玉、食感にとても特徴的なものがあります。黄色に染めた部分がもちもちとした食感となっています。

もちもち、さっくりの半分ずつ。

味、食感のコントラストをお楽しみ下さい。

いつもの事でありますが、冷蔵庫でしっかり冷やしてお召し上がりください。