松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



朝顔

朝顔って色んな種類の花があるんですね。

すでに秋。

しかし、今でも朝顔は毎日早朝から私に元気な満開の顔を見せてくれます。


白い朝顔。

写真は撮っていませんが、紫の朝顔もあります。

私の一番のお気に入りは


真紅の朝顔。

ものすごく小さい花弁なんです。

直径1cmくらいでしょうか。

とても可憐で何とも愛らしいのです。

この朝顔たちは種が自然に飛び散って、知らぬ間にお店の横の駐車場でひっそりと咲くようになりました。

毎夏、早朝から私に静かにご挨拶してくれます。

この真紅の朝顔に会えるのを毎年楽しみにしている自分がいます。

今年も長く励ましてくれてありがとう。

その名も知らない小さな花ですが、私の一番のお気に入りの花なのです。

ご来店くださった際には是非一度ご覧いただけたらと思います。

今月のベニサザンカ

おはようございます。

本日、明日の二日間、稲沢銘菓ベニサザンカの販売日となります。

今月は


村雨製。

緑の部分は抹茶。抹茶で着色しております。

抹茶の香りも程よく効いております。

両日とも、売り切れ次第終了となります。

栗山

本日ご紹介いたします和菓子は


栗山。

きんとんの頂に栗を配した和菓子となっています。

ホクホク、まったりとした栗に口溶けの良いあんの組み合わせはお抹茶と一番合うのではないかと私は思っております。

よく旬のものといいますが、季節に合った食材をいただく事が一番自然であり、やはり一番美味しいと感じるのではないでしょうか。