松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



冬の山

寒い日が続きます。

仕事場の石畳も冷え切って、足先がとても冷たく感じるようになってまいりました。

このような季節になりますと、山もすっぽりと雪を被ります。

遠くから眺めているだけで、寒く感じるものです。わが町は濃尾平野の中。養老山脈や伊吹山も望む事ができます。この山々も同じように雪を目視できます。


羽二重餅製の冬の山をお店に並べました。

いつもの羽二重餅と同じように柔らかく仕上げておりますが、材料を少し変えております。

食感が明らかに違いますので、そんなところを感じていただけましたら嬉しいです。