松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



ピッカピカ

毎日毎日、丹波大納言小豆を炊きます。


銅の釜は小豆の渋で汚くなります。

この渋が付いたまま炊き上げると色も味も匂いも合格点は出ない事になります。


銅の釜のアクです。

綺麗に綺麗に磨くと


こんなチカチカになります。


素晴らしい粒あんに仕上がりました。

どんな仕事も少しの注意と手間が必要になってくるものです。