松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



本日の茶席菓子

本日は年内最後の国府宮神社での月釜の日です。


埋み火と担当の先生が銘打たれました。

炭に隠れた火を真紅の備中白小豆粒あんで表現しました。

生地は羽二重餅製であります。

幸いにもお天気に恵まれ、絶好の茶会日和となりました。

当日券のご用意もございます。柔らかな食感、触感の羽二重餅と備中白小豆しか出せない特別な味わいを感じていただけましたらとても嬉しく思います。