松屋長春の和菓子便り

尾張稲沢の和菓子店、松屋長春の毎日を皆様にお届けします。 末長くお付き合いをよろしくお願いいたします。



ベンガジの秘密の兵士

映画「13時間 ベンガジの秘密の兵士」








マイケルベイ監督というだけで、すごい映像がみられるという大きな期待感がありました。




これは実際にあった話。




リビアにあるアメリカのCIAの秘密基地が武装集団に襲われるという緊迫感たっぷりの場面がこの物語の中心です。




バカなCIAの筆頭の判断の鈍さで全員の命が危険にさらされる。。。




それを守る民間軍事組織GRS六人の奮闘が胸を打ちます。




アメリカからの観点でこの映画はつくられているので、簡単にボーッと観ていると、本質を見誤りそうになります。




アメリカ側は数人の死傷で済んだものが、リビア側は数十人死傷者が出ました。




何が正義で何が悪なのか。




とても考えされられる映画でした。




戦闘シーンのリアルさ、緊迫感。派手な銃撃戦。




すごい映画をつくったものです。